「本当に買い替える気が有るんですか?」と言われた。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

私の場合、メンテナンス以外で自動車ディーラーに行くのは買い替えを検討している時。


あの車興味あるんだよな~

と思っても、買う気が無い時は敷居が高くて入りにくい。そんな小心者なんです。

自動車ディーラーには「気軽にいつでも見に来て試乗して下さいよ!」なんて言って下さる営業マンもいます。でも行く事は無いですね~


現在乗っている車を買う時には4軒のディーラーを回りました。


その中に、帰宅後にむかっ腹が立った営業が居ました。帰宅後という時間差を不思議に思う方も居ると思いますが、帰宅後なんです。

何処のディーラーかは書きませんが、多くの方が検討対象に上げる車が有りそうなディーラーです。大手って事です。

 


そのディーラーを後にする時に営業から「本当に買い替える気が有るんですか?」と言われました。


確かに私達の反応は悪かったと思います。

試乗してみたら「なんかね?」って気持ちに成ったし、その営業との相性も悪かった。

心の中ではココはパス!

嫁さんもパスってサインを送って来ていました。

 

その瞬間は、「こいつら俺から買わねえ!」と判断したのだと思いました。

良い気持ちはしない言葉でしたが、確かにその通りだから、その時は大してカチンと来ませんでした。

 

「縁が無かったという事で!」と心の中で呟いて帰宅しました。

 

ただ、冷やかし客は頻繁に来ると思うのに「なぜそんな事いう?変な営業マンだったね。」

という不思議な印象と、この人ベテランだと思うけど「売れてるの?」。たとえ顧客を多く抱えていても、新規のみ込み客は欲しい筈。

不景気だからリストラの一環としての配置転換とか??

ついでに変な心配すらしました。


その日は朝から3軒のディーラーを回ったので、朝刊も見ていませんでした。

帰宅後、朝刊に挟まっていたチラシを見て怒りが込み上げてきました。


「本当に買い替える気が有るんですか?」と言った営業マンの店のチラシが入っていました。

試乗した人には漏れなく○○プレゼントと書かれていました。

○○プレゼントの実物は見ていませんが、私達の年代のマニアにはカナリ受けそうな景品。

 


これを目当てに試乗しに来たと思ったんだ!


「あの野郎!!!」

と、怒りがこみ上げた事を思い出しました。


勿論、○○プレゼントは貰ってません。実物すら見ていません。


嘘つきやし最悪(笑)

 


 


このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「本当に買い替える気が有るんですか?」と言われた。

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hunntou.com/mt/mt-tb.cgi/33

    コメントする

    自動車用品販売

    スポンサード リンク

    愛車 無料査定



    愛車 無料査定のメリット

    このブログ記事について

    このページは、sakuraが2010年11月28日 16:36に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「種から育つ車? 車が成長するらしい。」です。

    次のブログ記事は「自動車保険のロードサービス利用者は少ない。」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。