代車費用特約って付けるべき?

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 

代車費用特約って付けるべきでしょうか?

 

そりゃ。付けないより付けた方が良いでしょう(笑)

 

事故で車が破損し修理に出した場合。修理期間中には乗る車が有りません。日常あまり車を使わない方は差ほど困らないかも知れませんが、通勤や通学、仕事で車を利用する、子供の送り迎えがある。等の人は困ると思います。

 

 

車が必要な方は、自分の車の修理中にレンタカーを借りたいと考えると思います。

 

貴方に過失が全くない事故であれば、相手の保険からレンタカーの費用が出ます。しかし、自分自身が悪ければレンタカーの費用は出ません。

 

そこで「代車費用特約」の出番と言う訳です。

 

事故に遭遇すれば100%相手が悪い。という事故は意外に少ない物です。日常的に自動車を利用する方は「代車費用特約」も付けていた方が良いかも知れません。それほど保険料が上がる訳では有りませんからねぇ。

 

 

勿論。代車費用特約を付けて無い場合でも。ディーラーや整備工場が無償で代車を貸してくれれば問題有りません。無償で代車を手配する整備工場を紹介してくれる代理店さんもいます。

 

この辺はディーラーや整備工場、自動車保険の代理店さん次第という事でしょうか。

 

ま、ディーラーや整備工場が代車を無償提供してくれると言っても。台数に限りが有るので、先に代車が全て借りられている事も多いでしょう。

 

そういう訳で。車に毎日乗る方は付けていた方が良い特約のひとつだと思います。

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 代車費用特約って付けるべき?

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hunntou.com/mt/mt-tb.cgi/39

    コメントする

    自動車用品販売

    スポンサード リンク

    愛車 無料査定



    愛車 無料査定のメリット

    このブログ記事について

    このページは、sakuraが2013年4月23日 09:44に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「自動車保険の免責を決める時に考えた方が良い事」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。