ハイブリット自動

ハイブリット車という自動車どんな自動車? 

ハイブリッド車
環境に優しいという視点
ハイブリット車税制メリット
ハイブリット車 車種

維持費を考える
自動車保険を節約する
燃費良く走る
ガソリンを安く買う
ロードサービスの節約
メンテナンスは何処に頼む


自動車保険
自動車保険を節約する
ソニー損保見積もり体験
複数一括見積もり体験
一括見積り上手な使い方

自動車購入の選択肢
新車購入について
中古車購入について
環境に優しいという視点
ハイブリット車とは
ハイブリット車税制メリット
軽自動車購入について


自動車生活の知恵
通勤手当を利用する
レンタカーを利用する
修理代を安く抑える
自動車が生活の一部に
10年間の自動車経費







 自動車購入奮闘記 ⇒ ハイブリット車とは

 ハイブリット車とは

 


ハイブリッド車は、通常のガソリンを燃料とするエンジンと電気モーターを状況により使い分ける自動車です。結果、燃費が良く二酸化炭素排出量が通常の自動車に比べて少なく、環境に優しい自動車と言われています。

ハイブリット車として、現在一番有名な自動車は、プリウスだと思いますが、実際に利用している人の話を聞くと街乗りで20Km/Lを超えるとの事。(※走る場所やドライバーで燃費は変わるので絶対的なものではない。)

現在の普通車の燃費は、街乗りの実走行では6〜8Kmぐらいが平均だと思うので、2倍〜3倍は燃費が良いようです。

ハイブリット車の歴史は、プリウスで考えて6年ぐらいなのでまだ浅く、もっと燃費が良くなる可能性もあると思うので、期待しています。

個人が買うハイブリッド車には行政補助金制度もあり、燃費の良さと合わせて大きなメリットです。


 【ハイブリット自動車関連】

 環境に優しいという視点 /ハイブリット車税制メリット / ハイブリット車 車種

 


 ハイブリット車とは
TOP