愛車でGo!でタグ「過失割合」が付けられているもの


友人の運転する車の助手席に乗っていた時、突然ウインカーも出さずに、乱暴に割り込んで来た車と遭遇しました。

友人と私は、ブレーキのガクンと来るショックと共に「危ねえな!」と叫んだ事を覚えています。友人の踏むブレーキが少しでも遅かったら衝突していた気がするし、冷たい物が背中を走ったような感覚を味わったと思います。


その後


「ぶつかったらどうするんだ」

「あ!相手が悪いから、相手が修理代払うから良いか」

「新しい車に買い替えたいから丁度良かったかもね」


そんな感じの事を友人は言っていました。

このケースで事故に成ったら、友人には全く責任が無く、全て相手が責任を取ってくれ、場合によったは得をするぐらいに思っているような発言でした。

しかし・・・

自動車用品販売

スポンサード リンク

愛車 無料査定



愛車 無料査定のメリット

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。