初心者&ペーパードライバーの自動車選び  

中古車購入を考える

初心者自動車選び
新車は勿体無い?

維持費を考える
自動車保険を節約する
燃費良く走る
ガソリンを安く買う
ロードサービスの節約
メンテナンスは何処で


自動車保険
自動車保険を節約する
ソニー損保見積もり体験
複数一括見積もり体験
一括見積り上手な使い方

自動車購入の選択肢
新車購入について
中古車購入について
環境に優しいという視点
ハイブリット車とは
ハイブリット車税制メリット


自動車生活の知恵
通勤手当を利用する
レンタカーを利用する
修理代を安く抑える
自動車が生活の一部に
10年間の自動車経費


サイトマップ1


 自動車購入奮闘記 ⇒ 中古車購入を考える


 初心者 中古車購入を考える


 


 初心者自動車購入 中古車編


ブツケそうなので新車は贅沢という話をよく耳にします。

ブツケても良い格安中古車と言えば、5年以上経った車。特に、7年8年落ちの自動車になる場合が多いと思います。確かに古い車はであれば、買う時は安いですが、消耗部品の交換や整備にお金が掛かる場合も多くなると思います。

最近修理したばかりなのに、次はコッチのパーツが調子が悪いとか、故障しただとか連鎖的に不具合が起りメンテナンス費用がかさむ危険性があります。

何か1つの消耗パーツを交換した頃から、次々とトラブルが発生した事を管理人は思い出します。その結果、維持費が大変でした。


3年落ちぐらいの中古車を選ぶと、新車の3割引きぐらいで買えるとは思いますが、車検の事やタイヤ交換・バッテリー交換などの経費を考えると、結構お金が掛かる事があります。

次に自動車を購入する時の下取りの金額などを考えると結局高くつくかも知れません。



 【安心できる中古車ショップ】

最近は、無事故車しか取り扱っていないと言う中古車ショップが多く、設備面を見てもスタッフを見ても、安心な中古車ショップが沢山あります。

兎に角広いスペースに数百台の中古車が展示されていて、充実した整備工場も併設されていて商談スペースも新車ディーラー以上のスペースを取った中古車ショップがあります。

おそらくこのような中古車ショップで中古車を購入すれば、安心だと思いますが、価格的に高いイメージがある中古車が多いように思います。安心をお金で買うと思えば良いのですが、中古車は中古車です。数年乗れば下取りの金額は大きく下がったり、無かったりします。

また、ローンを組めば中古車はおおむね割高な金利です。であれば、新車が得な場合も多いと思います。

じっくり検討の必要があると思うので、新車も含め色んなディーラー巡りも忘れずに行いましょう。



 【管理人の勝手なアドバイス】

中古車は1台1台状態が異なり、当たりハズレが有ります。免許を取ったら「憧れだったこの車に乗りたい。」などの目的がしっかりした車が有る場合は別にして、経済的に許すのであれば新車購入が安心だと思いますし、長い目で見ると経済的に得な場合が多いように思います。

新車であれば保障も充実していますし、「新車に乗っている」と言う事で、運転にも気を使うでしょう。

取り合えず練習台として中古車と言う考えは、運転する上でも危ないのかも知れません。

初心者の頃は運転中や故障時にパニックになり易いものです。新車であれば故障が起りにくいので、パニックになる機会を減らせます。

また、ブツケそうな時にも、新車であれば何度も切り返したり、一回下りて確かめたり、恥ずかしくてもなんらかの安全策を考えるかも知れません。

管理人は中古車で経済的に痛い目にあったので、新車派なのかも知れませんが、中古車は買う時には割安といっても、高い買い物です。

自動車購入はジックリ考えましょう。


 


 中古車編TOP